〒416-0909 静岡県富士市松岡275-1
TEL.0545-67-0208 お問い合わせ

ブログ

何事も、なってしまってからでは大変〜肌老化だっておんなじ、なる前の対策が重要

2019年3月19日 |  エイジングケア

まだ、20代のお客様ですとお肌の衰えの自覚をされている方は、少ないですね。

でも、自覚してないだけで、実は1秒1秒    老化は進んでいるんです。

美意識の高い方なら、18歳くらいからお肌の変化を敏感に感じている方もいます。

シミも、シワも、タルミも、気づいてからケアをするのではなく、なる前の予防で、出来るだけ作らない努力が大切だと、痛感しています。

私のお客様達も、シミやシワをなんとか無くしたい〜と一緒懸命サロンに通い、ホームケアでの努力を行なっています。シワですと、半年、シミですと1年かけて、漸く軽減された事を実感し始めます。はっきりもうしあげれば、シミもシワもできてしまうと、お金も時間もかかります。

では。

そもそも、肌老化はなぜするのでしょうか?

肌老化の5代原因をまとめてみました。

紫外線→肌の弾力がなくなる

乾燥→内側の水分が失われる

血行不良→肌の栄養 酸素不足で肌の厚みが薄くなる

ホルモンの低下 →成長ホルモン 女性ホルモンの減少

糖化→甘いものや、炭水化物の取り過ぎ

紫外線という、環境

乾燥や、血行不良、ホルモン低下は細胞の衰え

糖化は、日々食する食べ物

これらの5つの原因を軽減させれば、老化を予防できることにつながります。

紫外線は、目に見えないからついつい、ちょっとだったらいいっかー

みたいな感じで無防備でいると

その代償はとても大きい。

紫外線は、直接当たらなくてもそのダメージは大きく、紫外線にあたってしまった時間は累積されてしまうという事実。

紫外線の脅威を例えると

肌の弾力をになっているコラーゲンやエラスチンをナイフで切り刻むイメージです。

だから、紫外線対策は怠らないでください。

紫外線は、肌の弾力を失うだけじゃなく、シワやシミも作ってしまいます。

紫外線1つをとりあげても、対策するだけでその老化予防の観点からは大きな割合をしめています。

紫外線にあたらないという、原則はもちろんですが、紫外線に完全にあたらない生活はほぼ不可能です。

人の肌の真皮までも軽々届いてしまう紫外線です。あらゆる素材を通り抜けてしまうのも現実。気をつけていても紫外線からは逃れられない。

そうなると、紫外線に強くなる皮膚を作るということも、必要になってきますね。

紫外線を避けるだけではなく、

紫外線に強いお肌をつくる。

現在の最新美容ではそれが可能な事が解明されてきています。

糖化する食べ物を食べないこともその1つですが、

肌の70%をしめているコラーゲンを生成する、線維芽細胞を活性化させること。

線維芽細胞を活性化させるアプローチが沢山見出されてきています。

ルビッシュもそのアプローチのひとつ。

ハンド専用美容液のルヴェモア もそのひとつ

ルビッシュは、赤色の光が。

ルヴェモア は、最新テクノロジーで発見され作られた高性能な美容成分の力で

線維芽細胞を活性化で、

究極な肌老化予防、はじめませんか?

本日も最後まで読んでくださりありがとうございます

皆様のサロンが笑顔溢れる繁盛店になりますように、

前島みどり

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。